FC2ブログ
管理者にんにきの脳汁を垂れ流したサイト                           (一生閣下の愚民ですORZ_ORZ_ORZ)

にんにき汁

限度 | main | 久しぶりに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
7月だな
とりあえず 依頼のコラムの件も片付いたんで
一段落って感じだな

昨日からスクールデイズのアニメも始まったことだし
色々楽しそうな予感ですよ
とりあえずはコラムで考えていたネタでの
没ネタUPするって事で

コラムはプリティバンドってパチンコの機種の事について
書いて欲しいって依頼だったので
ヘルシングの少佐の演説をちと変えてみた奴だ

結局文字数多すぎて没にしたってところですよ
諸君 私はプリティバンドが 好きだ
諸君 私はプリティバンドが 好きだ
諸君 私はプリティバンドが 大好きだ

いつきが好きだ しおんが好きだ みどりが好きだ せいこが好きだ 
もみじが好きだ パンチラが好きだ 生着替えが好きだ 金ペンギンが好きだ 
楽園で Goldonで MQで シルクロードで GAIAで ドラゴンで パサージュで
この地上で行われる ありとあらゆる プリティバンドが 大好きだ

サウンドステップアップ予告で ステップがどんどん上がっていくのが好きだ
ステップ5で いつきが登場し 歌声追加になった時など 心がおどる

変動中に 恋のダイアル6700予告が 出てくるのが好きだ
法則くずれで プレミアだった時など 胸がすくような 気持ちだった

セーラー服を 脱がさないで リーチが好きだ
いつきが セーラー服で ポニーテール&白パンチラを さらしている様など 感動すら覚える

いつきの 生着替えなどはもう たまらない
変動中 突然カットインで 寂しい熱帯魚がかかり
全キャラ登場で 3ラインリーチが かかるのも最高だ

ハートのエースが出てこないで 全回転リーチに 入った時など 絶頂すら覚える

スキップ機能で ノーマルリーチを スキップするのが 好きだ
増やすはずだった 財布の中の諭吉さんが 減っていく様は とてもとても 悲しいものだ

店側の悪意に 押し潰されて 1000回転回させられるのが 好きだ
開店から 2000回転はまり 残金がなくなり 泣きながら帰るのは  屈辱の極みだ

諸君 私はプリティバンドを パンチラな プリティバンドを 望んでいる
諸君 私に付き従う パンチラ同好会諸君 
君達は 一体 何を 望んでいる?
更なる プリティバンドを望むか? 
いつきの パンチラを 望むか?
財布の中の 諭吉の限りを尽くし ホールを潰す 嵐の様なプリティバンドを 望むか?

「プリティバンド(パンチラ)!! プリティバンド!! プリティバンド!!」

よろしい
ならばプリティバンド(パンチラ)だ

我々は満身の 力をこめて 今まさに 振り下ろさんとする 握り拳だ
だが 2004年から 3年間もの間 堪え続けて来た 我々に
ただのプリティバンドではもはや足りない!!

プリティバンド2を!! 
一心不乱のプリティバンド2を!!

我らはわずかに 一個大隊 千人に満たぬ 敗残兵に過ぎない
だが諸君は 一騎当千の 古強者だと 私は信仰している
ならば我らは 諸君と私で 総兵力100万と 1人の 軍集団となる

プリティバンドを忘却の 彼方へと追いやり 眠りこけている 連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
連中にプリティバンドの味を 思い出させてやる
連中にいつきの パンチラを 思い出させてやる
天と地とのはざまには 奴らの哲学では 思いもよらない事が ある事を思い出させてやる
いつきの生着替えで 世界を萌やし尽くしてやる

全プリティバンド 発動開始 金ペンギン 始動

「最後の大隊 大隊指揮官より 全人員へ」
目標 日本本土 国際展示場上空!!

第二次プリティバンド作戦 状況


元のネタは以下

諸君 私は戦争が 好きだ
諸君 私は戦争が 好きだ
諸君 私は戦争が 大好きだ

殲滅戦が好きだ 電撃戦が好きだ 打撃戦が好きだ 防御戦が好きだ 
包囲戦が好きだ 突破戦が好きだ 退却戦が好きだ 掃討戦が好きだ 撤退戦が好きだ
平原で 街道で 凍土で 砂漠で 海上で 空中で 泥中で 湿原で
この地上で行われる ありとあらゆる 戦争行動が 大好きだ

戦列をならべた 砲兵の一斉射撃が 轟音と共に敵陣を 吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げ られた敵兵が 効力射でばらばらに なった時など 心がおどる

戦車兵の操る ティーゲルの 88mm(アハトアハト)が 敵戦車を撃破 するのが好きだ
悲鳴を上げて 燃えさかる戦車から 飛び出してきた敵兵を MGでなぎ倒した時など 胸がすくような 気持ちだった

銃剣先をそろえた 歩兵の横隊が 敵の戦列を 蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の 新兵が 既に 息絶えた敵兵を 何度も何度も刺突 している様など 感動すら覚える

敗北主義の 逃亡兵達を街灯上に 吊し上げていく 様などはもう たまらない
泣き叫ぶ虜兵達が 私の降り下ろした 手の平とともに
金切り声を 上げるシュマイザーに ばたばたと薙ぎ倒 されるのも最高だ

哀れな抵抗者(レジスタンス) 達が 雑多な 小火器で 健気にも立ち 上がってきたのを
80cm列車砲(ドーラ)の 4.8t榴爆弾が 都市区画ごと木端微塵に 粉砕した時など 絶頂すら覚える
露助の機甲師団に 滅茶苦茶に されるのが 好きだ
必死に守るはずだった 村々が蹂躙され 女子供が犯され 殺されていく様は とてもとても 悲しいものだ

英米の物量に 押し潰されて 殲滅されるのが 好きだ
英米攻撃機(ヤーボ)に 追いまわされ 害虫のように地べたを 這い回るのは  屈辱の極みだ

諸君 私は戦争を 地獄の様な 戦争を 望んでいる
諸君 私に付き従う 大隊戦友諸君 
君達は 一体 何を 望んでいる?
更なる 戦争を望むか? 
情け容赦のない 糞の様な戦争を 望むか?
鉄風雷火の 限りを尽くし 三千世界に鴉(カラス)を殺す 嵐の様な闘争を 望むか?

「戦争(クリーク)!! 戦争!! 戦争!!」

よろしい
ならば戦争(クリーク)だ

我々は満身の 力をこめて 今まさに 振り下ろさんとする 握り拳だ
だが この暗い闇の底で 半世紀もの間 堪え続けて来た 我々に
ただの戦争ではもはや足りない!!

大戦争を!! 
一心不乱の大戦争を!!

我らはわずかに 一個大隊 千人に満たぬ 敗残兵に過ぎない
だが諸君は 一騎当千の 古強者だと 私は信仰している
ならば我らは 諸君と私で 総兵力100万と 1人の 軍集団となる

我々を忘却の 彼方へと追いやり 眠りこけている 連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 眼を開けさせ 思い出させよう
連中に恐怖の味を 思い出させてやる
連中に我々の 軍靴の足音を 思い出させてやる
天と地とのはざまには 奴らの哲学では 思いもよらない事が ある事を思い出させてやる
一千人の吸血鬼の 戦闘団(カンプグルッペ)で 世界を燃やし尽くしてやる

全フラッペン 発動開始 旗艦デクス・ウキス・マキーネ 始動

離床!! 全ワイヤー 全索引線 解除
「最後の大隊 大隊指揮官より 全空中艦隊へ」
目標 英国本土 ロンドン首都上空!!

第二次ゼーレヴェー(あしか)作戦 状況
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
| 日記 | 23:41 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ninnniki.blog17.fc2.com/tb.php/280-e6bf759f
トラックバック
| ホーム |




05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

にんにき
にんにきTHE Worldへようこそ
脳汁:にんにきの頭脳内から漏れた珍言・妄言・奇言を
理性フィルターを介さずに直接リアル世界に垂れ流した物の意

相互リンクおよびリンク
MUSCLE FARM
BLACKBIRD

MATSUSHIT@MODELS

妄想分不足気味日記

ねこひなこの
妄想結界


ハムの絵置き場

ぶんぶん作業日記帳

適当

アイマスssなところ
    
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
  • JasmineRobert (08/01)
  • MollyLeo (08/01)
  • EmiliaEwan (08/01)
  • AmeliaJames (07/30)
  • AlishaFrederick (07/30)
  • MariaJude (07/28)
  • AlishaFrederick (07/28)
  • RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。